病気について

ホルター心電図検査

検査の目的

この検査は、携帯型長時間心電図とも呼ばれています。文字の通り携帯型の心電図計を装着し、一定時間心電図の記録をする検査です。
長時間にわたって日常生活の心電図が記録できるので、いつ発作が起こるか予想のつかない狭心症や不整脈の病状を調べるために行われます。

ホルター心電図検査でわかること

  • 自覚症状と心電図変化の関係
  • 不整脈が出現しているか、出現している場合、その種類と重症度
  • 不整脈の治療薬を服用している場合、その効果について
  • 心筋虚血(心筋への酸素不足)の有無とその重症度
  • 狭心症の治療薬を服用している場合、その効果について
  • ペースメーカーが正常に作動してるかどうかについて
  • その他

検査方法

胸に5ヶ所電極を付け、持ち運びできる小さな記録機を携帯し記録します。

  • 上半身裸になりベットに仰向けに寝ます。
  • 電極装着部を拭き電極を装着します。
  • 洋服を着ていただき、ベルトで腰に記録機を装着します。
    検査中は腰につけ、入浴以外は普段通りの生活をしていただきます。
    寝るときでもつけたままになります。
  • 日記の記入法の説明をします。
    日記帳をお渡ししますので、この検査を行っている間の行動を書いてください。
    また、何か、症状がありましたらその時間と内容を書くと共にボタンを押して下さい(症状があった時間がより明瞭になります)。

検査を受ける時の注意

  • 装着中の生活は普段と変わりありませんが、入浴はできません。
  • 装着される日の服装は、胸部に電極を貼りますので前あきの服か、もしくは上下分かれている服にして下さい。(ワンピース、着物はお避け下さい)
  • 装着翌日、日記と予約票を持って取り外しに来院していただきます。
    症状の有無など装着中の様子を少しおうかがいします。
  • 解析には1週間~10日かかります。

各種ご案内

受付時間

午前:月~土
8:00~11:00
午後:月~金
13:30~16:00
午前診察:
一部予約制(初診外来以外は完全予約制)
午後診察:
完全予約制

詳しくは下記をご覧ください。

  • 初診の方
  • 再診の方

診療時間

午前:月~土
9:00~12:00
午後:月~金
14:00~17:00

休診日

土曜日午後・日曜日・祝休日・
年末年始

面会時間

月~金
15:00~20:00
土・日・祝休日
13:00~20:00